IMG_0469-560x420

奥多摩キャンプ 奥多摩小屋 雲取山 七ツ石小屋経由

DSC07775

東京近郊からのんびり歩いて行ける所でバックパックキャンプをしてみようと、
向かったのは東京最高峰の雲取山の南にある奥多摩小屋のテント場。

電車の場合はJR奥多摩駅からバスで鴨沢バス停下車。鴨沢登山口から七ツ石小屋を経由して奥多摩小山まで登り4時間&下り3時間ほど。マイカーの場合は奥多摩駅前の有料駐車場がおすすめで、一泊二日で1,400円くらいで利用可能。
標高差は1,200mもあって奥多摩特有のキツい登りだけど、道は歩き易いのでグイグイいけちゃう。

DSC07838
鴨沢から歩き始めて最初の休憩ポイント・七ツ石小屋。年期の入った雰囲気で味がある小屋。
沢から引いたお水が美味いっ

IMG_0469
七ツ石小屋からの登りはちょっとハードで、Mな人にはたまらない登りである。
遠のく意識の中で葛藤を繰り返すと急に稜線に出て視界が開け、あっけなく楽になるので、
ここで苦しさを楽しんだ方が得かもしれない。

奥多摩小屋のテント場は眺望も良く開放感いっぱいなので真夏は大混雑するらしいが、この時期はちょうどいい。

テントを設営して一休みしたら雲取山頂まで駆け登るもよし、山頂は明日に回してさっさと宴会を始めるもよし!

もちろん我々は後者だ。

IMG_0502
夜の気温は0℃を下回り、春なのに寒い寒い〜と宴会の余韻に浸りながら眠りについた翌朝。
せっかく来たのだから、山頂を拝みに行こうかと朝起きてビックリ!!

なんじゃこりゃ??ってくらい雪が積もってる。。。

視界も悪いし、山頂よりも温泉が我々を呼んでいる気がしたので、迷わず駆け下りた。

はい、後悔は全くございません!

予想外の雪だけど、冬の間眠っていたテントを引っぱりだして訪れるには良い所。

東京近郊に住んでいる方なら、朝起きて天気が良さそうな日にフラッと行けちゃういいテント場。

☆番外編〜7分クッキング「タコスご飯」
IMG_0492
【材料】
牛ひき肉
タコスシーズニング
香味ペースト(油でも可)

スライスチーズ
ドンタコス
さとうのごはん

IMG_0486
ひき肉を炒めます。万能調味料の香味ペーストを油の替わりに使うと良い香りが広がっていい感じに。

IMG_0490
ひき肉の色が変わったらタコスシーズニングを入れ、ひき肉が軽く浸る程度の水を入れて混ぜながら煮る。
水気が無くなったらタコスの出来上がり。
ボイルしたご飯の蓋を取り、スライスチーズを二枚敷いて、その上にタコスをドバッとかけてチーズを溶かす。

仕上げにドンタコスを添えて完成♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP