DSCF2134

奥多摩の高水三山、その人気のワケは?

奥多摩の高水三山は年間を通じて人気のあるコースですが、その魅力は何だろう?と考えながら歩いてみました。
初心者からベテランまで楽しめて、リピーターも多いこのコースのポイントを探る旅へGo!

【高水三山とは】
高水三山(たかみずさんさん)は東京都の奥多摩山域において都心側の入口に位置し、高水山、岩茸石山、惣岳山の3つの山の通称であり総称。初心者でも比較的簡単に登れる低山で、3つの山をセットにして登られることも多い。
※Wikipediaより引用

【装備リスト】
DSCF2182
ザック:SALOMON(サロモン) AGILE20 AW
ザックカバー:防水ザックにつき不要
レインスーツ(またはハードシェル上下):MOUNTAIN HARD WEAR(マウンテンハードウェア) クエーサー2ジャケット MONTURA(モンチュラ)SPRINT COVER PANTS
防寒着(フリース、インナーダウン等):MOUNTAIN HARD WEAR(マウンテンハードウェア)ゴーストウィスパラーダウンジャケット
中間着(厚手の長袖シャツ等):MONTURA(モンチュラ)FAST LIGHT HOODY MAGLIA
シャツ(化学繊維、メリノウール等):icebreaker(アイスブレーカー) オアシスロングスリーブクルー
トレッキングパンツ :MOUNTAIN HARD WEAR(マウンテンハードウェア)ビズルパワータイツ
タイツ:ビズルパワータイツが兼用
アンダーウェア:Icebreaker(アイスブレーカー)
靴下:INJINJI(インジンジ) アウトトアミッドウェイトミニクルーヌーウール
帽子:icebreaker(アイスブレーカー) ポケットハット
サングラス:OAKLEY(オークリー)
グローブ :icebreaker(アイスブレーカー) シエラグローブ
登山靴:SALOMON(サロモン) スピードクロスプロ
タオル:今治まきたおる
コンロ&燃料:持参せず
クッカー:持参せず
カラトリー(スプーン、フォーク等):持参せず
カップ:持参せず
ナイフ:OPINEL(オピネル) オピネル#8
ライター:百円ライター
水筒(2リットル程度):Platypus(プラティパス) ホーサー 1.8L
食料(1日3食分と行動食):おにぎり、ジェル、チョコバー等
ヘッドライト:PETZL(ペツル) ティカ XP
腕時計:CASIO(カシオ) PROTREK トリプルセンサー PRW-6000
電池
エマージェンシーキット:湿布、絆創膏、消毒液、軟膏、かゆみ止め、ポインズンリムーバー、ピンセット等
日焼け止め
キッチンペーパー
ウェットティッシュ
地図:国土地理院2万5千分の1地形図
コンパス:SILVA(シルバ) レンジャーNo3
トレッキングポール:持参せず
装備のポイント:低山と言えども冷え込みを考慮して、行動時は汗抜けの良い中間着、それでも寒い時はダウンで温度調節しようと思い、中間着には極薄パイルのMONTURA(モンチュラ)FAST LIGHT HOODY MAGLIA、ダウンはQシールド撥水ダウンにより湿気に強いMOUNTAIN HARD WEAR(マウンテンハードウェア)ゴーストウィスパラーダウンジャケットにしました。気温は8度前後で快晴。休憩時にダウンを羽織る程度で丁度良かったです。

【アクセス】
行き:JR軍畑駅より登山道まで30分。
帰り:JR沢井駅が登山道終点。
マイカー:駐車場はいつくかありますが、軍畑駅と御岳駅の真ん中に位置する沢井駅付近の寒山寺駐車場に止めると、周回ルートが組めて便利です。

【難易度】
初心者から楽しめるコースです。道も明瞭で歩きやすく、標識を見落とさずに進めば迷う事もないでしょう。

【今回のルート】
スクリーンショット 2015-12-13 18.47.42
【日帰り】寒山寺駐車場8:00発→高水山→岩茸石山→惣岳山→沢井駅→寒川寺駐車場12:30着
※標準コースタイム通り

【トイレ情報】
駐車場、駅にあります。コース上では高水山頂付近の常福院(お寺)にあります。

【見どころ&ポイント】
DSCF2137
軍畑駅を過ぎて登山道までの道のりに不思議な施設がありました。その名も国立奥多摩美術館。情報が少なく詳細はわかりませんが、数名のアーティストにより運営されており、一年のうち数日しか開館しないそうです。もちろんその佇まいは怪しい雰囲気に包まれています。

(このルート魅力その1)
それぞれ特徴のある山頂の雰囲気。
高水山は奥多摩らしくこじんまりと、岩茸石山やパッカーンとひらけたダイナミックな展望、惣岳山は木々に包まれた神社の社が放つ神秘的で清々しい空気。5時間程度のハイキングでこれだけの山頂に立てるのがとても楽しい。
DSCF2158

DSCF2176
ランチをするなら広々として眺望抜群で気持ちの良い岩茸石山がオススメです!
DSCF2200
惣岳山の木々に包まれて、日頃の雑念を捨て去るひととき。

(このルートの魅力その2)
適度なアップダウンを交えた縦走と整備された登山道。いずれも広くてとても歩きやすいです。休憩したいと思う場所にはベンチも配備されています。
DSCF2191

DSCF2152
軍畑駅から高水山への登りで一部急斜面がありますが、それを乗り越えた所にどうぞ!と言わんばかりのベンチが置いてあります。

(このルートの魅力その3)
やはり駅からのアクセスでしょう。
バスの時間を気にせず、のんびり歩けます。
DSCF2209
沢井駅付近にある酒蔵・澤乃井園が運営する清流ガーデンは、多摩川沿いにテラス席が設けられており、お酒はもちろん軽食が楽しめます。
下山して清酒を味わい、お蕎麦を食べて電車でぐっすり、、、いいですね!

DSCF2146
DSCF2203
風にそよぐすすきや、真っ赤な紅葉がきれいでした。

アクセスが良くて、それなりに登りごたえがあり、山頂の展望は良し。縦走も楽しめる。
さらに帰りに一杯飲んで1日の感想を言い合えるコース。それが高水三山です。
登山シーズンがひと段落したこの時期、比較的空いていてのんびりとしたハイキングが楽しめます。

【立ち寄り温泉情報】
マイカーの方は奥多摩駅方面へ足をのばして「もえぎの湯」と言う日帰り入浴施設がおすすめです。

By KAZU

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP