IMG_3755

今日はどの色のCDTザックで出かけようか

IMG_3755

好評販売中のULA CDTですが、皆さま色で悩まれる様です。
カモ柄とソリッドカラーの違いとそれぞれの色が持つイメージについて、ワンポイントアドバイスをさせていただきます。

カモ柄はベージュ基調のマルチカモと、グリーン基調のウッドランドカモで、こちらの生地は500D CODURAを使用しております。
ソリッドカラーはブラック、レッド、グリーン、ネイビー、オレンジで、こちらの生地は210D Dyneema Diamondとなります。
どちらもウルトラライト系のバックパックではよく使われる生地で、薄く軽量ながらも引き裂き強度に優れていますが、
500D CODURAを使用しているカモ柄の方が生地がしっかりしています。
ですので丈夫さが特徴のULAザックの中でもさらに強いものを求めるのならカモ柄をおすすめします。

マルチカモとウッドランドカモのイメージは、
ロングトレイルの本場アメリカの広い荒野をイメージしたマルチカモ、草木生い茂る密林を連想させるウッドランドカモといった所でしょうか。

ソリッドカラーのイメージは、
ULAのブランドイメージと言える基本カラーはグリーンですので、王道でキメるならグリーン。
王道を少し外すならパープルで、こちらも昔から設定されているクラッシックな色です。
新鮮さを求めるならレッド、オレンジでいずれも最近設定された新色です。
そしてマルチに使える色を求めるならやはりブラックでしょう。
街から山まで、着ている服を選ばないコーディネートが楽しめます。

スタッフの間では、カモ柄とソリッドカラーを1個づつ持ち、気分やその日のウェアコーディネートによって選ぶのがブームです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP